三井住友銀行カードローンの審査の流れってどう進むの?
WEB審査の完了後、本人確認、仮審査、本審査と進んでいきます。

三井住友銀行カードローンでは、WEB審査の申込後は、本人確認が完了次第、仮審査⇒本審査と手続きが進んでいきます。

三井住友銀行カードローンの在籍確認の流れ!
  • WEB審査を申込む
  • 本人確認の電話が掛かる
  • 仮審査通過のお知らせ
  • 本審査(在籍確認)の開始
  • 審査通過後にキャッシング開始

審査内容によって多少の違いはあるものの、三井住友銀行カードローンの審査は今紹介した様な流れで進んで行くことが多いです。

全ての審査が完了するまで最短2営業日以上は掛かるので、もし急いでお金を借りたいと言う時には、早めにWEB審査の申込を済ませておくことをおすすめします。

三井住友銀行カードローンなら、平日・土日関係なく24時間いつでもWEB審査を申込めるので、審査の流れを把握したらさっそく申し込んでみましょう!

 

横柄な態度は審査担当者の心証を悪くするからNG!

三井住友銀行カードローンの審査で注意することって何がありますか?
審査担当者に横柄な態度を取って心証を悪くすることだけは避けましょう!

「心証」とは「対象者から受ける印象」のことで、本人確認などの目的で電話を掛けた際に、横柄な態度や高圧的な態度を取る人に対しては審査担当者の心証が悪くなり、困ったときに手助けしてくれない原因に繋がったりします。

審査担当者の心証を悪くしないポイント!
  1. WEB審査の内容は正直に
  2. 電話対応は丁寧に
  3. 嘘はつかない

これらの内容を守るだけでも、三井住友銀行カードローンの審査担当者の心証はかなり良くなるので、必ず心がけておいて下さい。

心証が良くなることで、在籍確認についての相談や、増額審査、金利交渉など、色々な相談事についても積極的に動いてくれやすくなるので、三井住友銀行から電話が掛かってきた時は丁寧に対応するようにしましょう!

 

三井住友銀行カードローンの審査の流れとそれぞれのポイント!

審査の申込後に注意することって何かありますか?
各審査のステップごとに注意点をまとめてみました!

三井住友銀行カードローンの審査の流れは「WEB申込み⇒本人確認⇒仮審査⇒本審査⇒キャッシング手続き」の5つに分けて考えて行くと分かりやすいです。

そこで今回は、各審査の流れにおいて、知っておいた方が良い審査ポイントや対策について順番に解説して行きたいと思います。

あなたの心証を少しでも良くするために、これから話す内容はぜひ実践して下さいね!

 

流れ①:WEB審査では「正直な申告」が大事!

point 1
WEB審査では
正直な申告を

今の時代、カードローンの申し込みはすべてWEB審査が一般的になっていますが、このWEB審査を申込むときに注意するべきポイントは「正直な申告をする」ことに尽きます。

年収を少しだけ高く申告した方がいいのかな…?
本当は借金があるけどゼロって申告しちゃおう…

など、あなたが少しでも自分を良く見せようとして嘘の申告をしても、三井住友銀行カードローンはすぐにあなたの嘘を見破れるように仕組みができています。

特に、現在の借入状況や返済状況と言うのは、三井住友銀行カードローンが提携する信用情報機関ですぐに確認が取れるので、すぐにバレる嘘は絶対につかない様にしましょう。

 

流れ②:本人確認では「丁寧な受け答え」が大事!

point 1
電話対応は
丁寧さが大事

通常、WEB審査の申込が完了すると三井住友銀行カードローンの審査担当者が本人確認の電話を掛けてきてくれます。

この時「本人からの申込で間違いがないか?」等の質問を受けるかと思いますが、横柄な態度ではなく丁寧な態度で受け答えすることが大切です。

審査担当者もやはり人が行うので、彼らの心証を悪くしてメリットに繋がることは何もありません。

慣れ慣れしくする必要はありませんが、必要最低限マナーのある態度で

 

流れ③:仮審査では「審査結果を焦らない」

point 1
仮審査は
結果を静かに待つ

三井住友銀行カードローンは、銀行カードローンの中でも比較的審査スピードが早いことで有名です。

早ければ2営業日くらいで審査結果の連絡が届くので、早めに審査を申込んだ後は静かに審査結果の連絡を待ちましょう。

この審査待ちの時間は、どれだけ審査担当者を急かしても状況は変わらないので、とにかく落ち着いて審査結果を待ちましょう。

もし「どうしても審査結果を今すぐ知りたい!」と言う時には、消費者金融系のカードローンがおすすめです。

大手消費者金融が発行するカードローンなら審査時間は最短30分で完了し、即日キャッシングも可能なのでぜひ検討して下さいね!

 

流れ④:本審査では「在籍確認」を確実にする!

point 1
本審査は
在籍確認が大事!

三井住友銀行カードローンの仮審査に通過すると、いよいよ本審査になる訳ですが、ここで一番気を付けたいのは「在籍確認」です。

在籍確認とは?
あなたが申告した勤務先に本当に働いているか電話を掛けて調べる手続きのこと。

この在籍確認で勤務先の確認が取れたら無事にすべての審査が完了し、融資手続きに進んでいく事になります。

もし、在籍確認で会社への電話をどうしても避けたい場合は、本人確認の電話が掛かってきたタイミングで、一度審査担当者に相談してみることをおすすめします。

社員数が多すぎて、通常の営業電話は取り次いでもらえない…
普段、職場に電話が掛からない仕事だから避けたい…

もしこういった事情があるときは、素直にそのことを審査担当者に相談し、電話以外の在籍確認に変更できないかを相談してみましょう。

原則、三井住友銀行カードローンの在籍確認は電話確認のみなので、必ずしも他の方法で在籍確認が行われる訳ではありません。

ですが、あなたの審査内容や心証が良ければ、在籍確認の方法についても検討してくれるので、ぜひ相談してみましょう。

在籍確認で相談できる内容については、下の記事で詳しくまとめてあるので参考にして下さい。

在籍確認で相談できることは?

 

流れ⑤:キャッシング手続きは「必要書類」を用意!

point 1
必要書類は
必ず用意する

すべての審査手続きが無事に完了した後は、審査担当者から言われた必要書類を過不足なく用意してメール送信するだけでOKです。

この時、提出を求められた必要書類をすべて用意できないと審査落ち扱いになるので注意が必要です。(とは言っても、基本は本人確認書類と収入証明書の2点のみですが)

もしどうしても用意できない書類等があれば、予め審査担当者に相談して、何か代用できる書類がないか相談しておくことをおすすめします。

三井住友銀行カードローンの審査で必要な書類については、下の記事で詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にして下さい。

審査に必要な書類とは?

 

三井住友銀行カードローンなら審査受付は24時間対応!

三井住友銀行カードローンなら土日の審査申込もOKです!
土日も含めて2営業日で審査結果が届くから安心です!

三井住友銀行カードローンの審査受付は平日土日問わず24時間いつでも対応しています。

また電話業務の受付対応時間は朝9時~夜21時までなので、平日や土日関係なく、いつでも審査を進めて行くことができるので安心です。

三井住友銀行カードローンの特徴!
  1. 土日審査対応!
  2. 土日にカードを受取れる!
  3. 電話受付も土日OK!

他の銀行カードローンでは土日祝の業務を休止しているなか、三井住友銀行カードローンなら土日祝も休まずカードローン業務を行っているので、急いでお金を用意したい時にもスピーディーに審査が進んで安心です。

あなたも今から三井住友銀行カードローンにWEB審査を申込んでおけば、最短で2営業日以降には三井住友銀行にあるローン契約機でカードを受取れるので早速申し込んでみましょう!

他にもこんな記事が読まれています