三井住友銀行カードローンの審査で勤務先情報はどこまで影響するの?
勤務年数がどれくらいあれば三井住友銀行カードローンの審査に通るの?

三井住友銀行カードローンの審査を申し込みたいけれど、勤務先の情報がどこまで影響を与えるのか気になっているあなた!

結論から言えば、三井住友銀行カードローンでは勤務年数が1年以上あり税込年収で200万円以上を稼がれているのなら、三井住友銀行カードローンの審査はかなりの確率で通ります。

三井住友銀行カードローンと勤務先情報の関係
  1. 大手企業になるほど有利
  2. 勤務年数は1年以上あると安心
  3. 大切なのは年収と返済履歴!

もしあなたがこれらの条件をすべてクリアしているのなら、さっそく三井住友銀行カードローンに審査を申し込んでみましょう。

三井住友銀行カードローンなら審査の時に発生する勤務先への電話確認も電話以外の方法に変更してもらうことも可能です。

本人確認の電話が掛かってきたときに「在籍確認の方法について相談したい」と言えばOKなので、あなたも審査を申し込んだときにぜひ試して下さい。

三井住友銀行カードローンを使えば、今の苦しい生活状況を改善できるのはもちろん、ずっと我慢してきたものを手に入れることができますよ!

↑詳細は今すぐクリック!↑

 

三井住友銀行カードローンなら勤務先情報だけで審査に落ちることはない!

小さい会社に就職したんですが審査に通るか不安です…
三井住友銀行カードローンなら勤務先情報だけで審査に落ちることはないので安心して下さい。

銀行カードローンと聞くと、何だか審査が厳しそうで大手企業に就職した人しか審査に通らないイメージがあるかもしれませんね。

ですが、三井住友銀行カードローンなら満20歳~69歳の安定した収入のある人なら誰でも審査を申し込むことができます。

特にサラリーマンとして1年以上働いている人なら誰でも審査に通るチャンスがあるんです。

今から紹介する3つの審査ポイントを順番に確認して行けば、あなたも三井住友銀行カードローンの審査に通る見込みをグーンとアップさせることができるので、読み飛ばすことなくしっかりと目を通して下さいね!

 

三井住友銀行カードローンの審査で影響する勤務先情報のポイント!

大手企業になるほど有利

point 1
サラリーマンは
みんな優秀

三井住友銀行カードローンの審査を申し込むとき、上場企業や大手企業に就職している人の方が審査に有利なのは言うまでもありません。

ですが、大切なのは勤務先の会社規模ではなく、あなたが正社員としてきちんと働いているかどうかです。

勤務先情報のスコアリング
上場企業 > 大企業 > 中小企業 > 零細企業 > 個人事業主・自営業
(重要!)雇用区分のスコアリング
正社員・公務員 > 契約・派遣社員 > パート・アルバイト

あくまで上のスコアリング表は一般的に言われている内容です。

ですが、三井住友銀行カードローンに審査を申し込むときも、これらのスコアリングを元に審査の評価を決めていると言われています。

たとえあなたが従業員300人以上の大企業に就職していなかったとしても、正社員として働いているのなら三井住友銀行カードローンの審査に通る見込みは十分あります。

中小企業や零細企業だからと言って諦めるのではなく、あなたの雇用区分が正社員であれば自信をもって審査を申込んで大丈夫です。

 

勤務年数は1年以上あると安心

point 2
勤務年数は
1年以上が理想

また、契約社員や派遣社員の場合でも、勤務年数が1年以上の実績を積んでいれば、三井住友銀行カードローンの審査に通る見込みは十分あります。

また、就職や転職した直後で勤務年数が浅い場合は、給与明細など収入があることを証明できる書類を提出することが効果的です。

ちなみに、正社員として1年以上働いている実績があれば、三井住友銀行カードローンの審査はかなり期待できます。

次に紹介する重要な審査ポイントをクリアして、さっそく審査を申し込んでみましょう!

 

大切なのは年収と返済履歴!

point 3
年収と返済が
審査では重要

三井住友銀行カードローンの審査に通るためにもっとも大切な情報となるのが、あなたの年収と過去の返済履歴の2つです。

年収は高ければ高いほど審査は有利になりますが、最低ラインとして税込年収で200万円以上あれば審査に通る見込みは十分あると言えます。

また、今までに利用してきたクレジットカードや携帯電話の支払履歴などで、目立った滞納や延滞情報がなければ、あなたも三井住友銀行カードローンから借りれる見込みは一気に高くなります。

結論として、税込み年収が200万円以上、勤務年数が1年以上ある正社員で返済履歴がキレイなあなたであれば、今すぐ三井住友銀行カードローンに審査を申し込んでみましょう。

三井住友銀行カードローンなら審査も丁寧ですし、土日祝にもカードローンを受取れるので、時間や場所を気にせず安心してカードを受取ることができますよ!

 

三井住友銀行カードローンの審査で勤務先への電話確認をなくす方法!

審査のときに勤務先へ電話を掛けられたくないのですが…
そんな時は、一度三井住友銀行カードローンに相談するのがベストです。

三井住友銀行カードローンに審査を申し込んだ時に気になることと言えば、勤務先への電話確認をなくして欲しいという人もいるのではないでしょうか?

もしあなたが三井住友銀行カードローンによる勤務先への電話確認を避けたいと思う時は、以下の手順で対応すれば電話確認を他の方法に変更できる可能性があります。

電話確認を他の方法に変更する手順
  • まずは審査を申し込む
  • 本人確認の電話を待つ
  • 在籍確認の方法について相談

実は今紹介した3つのステップを実行することで、勤務先への電話確認を他の方法に変更できる場合があるんです。

詳しい手順や条件などについては、こちらの記事に詳しくまとめてあるので、ぜひ参考にして下さいね!

三井住友銀行カードローンの審査で勤務先への電話確認をなくす方法!

 

三井住友銀行カードローンなら審査通過後も安心して使えます

三井住友銀行カードローンは、他の銀行カードローンのと比べて、審査をスムーズに進めてくれると言う評判が多いです。

また、審査時の電話対応も丁寧なことや、返済に困ったときの支払相談についても丁寧に柔軟に乗ってくれることから「女性も安心して利用できるカードローン」としての人気も高いです。

三井住友銀行カードローンなら今から審査を申し込んでおけば、次の休日にはカード発行の手続きができるので、仕事帰りや休日に落ち着いてカードローンを受取ることができます。

三井住友銀行に設置された無人のローン契約機を使えば、土日祝問わずいつでもカードローンの受取を完了できるので、誰にも気づかれずに素早くカードを受取ることが可能です。(もちろん郵送での受取も可能です)

三井住友銀行カードローンを利用すれば毎月の返済額も月2000円からで済むので、経済的な負担も重くなりにくいです。

まずは三井住友銀行カードローンを利用したときの返済額がいくらになるのか、無料の返済シミュレーションを利用することから始めてみましょう!

あなたも三井住友銀行カードローンを利用すれば、冠婚葬祭や歓送迎会などで苦しくなった家計の立て直しや、ずっと我慢してきたものを買うことができるようになりますよ!

↑詳細は今すぐクリック!↑

 

他にもこんな記事が読まれています