三井住友銀行カードローンの審査基準は大きく3つです!

もしあなたが三井住友銀行カードローンの審査に通りたいのなら、次の3つの審査基準を満たすことが大切です。

 

三井住友銀行カードローンの審査基準!

1.安定した収入がある
2.雇用形態が安定している
3.返済実績がある

>>3つOKなら今すぐ審査!<<

 

三井住友銀行カードローンの場合、今紹介した「安定した収入」「雇用形態」「返済実績」の3つをクリアしていれば、

あなたも審査に通る可能性がとても高いと言えるんです。

三井住友銀行カードローンなら審査時間も最短30分ととても短く、口座開設なしで今すぐキャッシングできるのでとても便利。

しかも提携先のATM利用手数料が0円になるのでお得に使えるんです。

きっと三井住友銀行カードローンなら、あなたの心強い味方になってくれるので、今すぐ申し込んでみて下さいね!

>>三井住友銀行カードローンの詳細はこちら!<<

 

三井住友銀行カードローンなら安心してキャッシングできます

「会社の付き合いで飲み会が増えた」
「急な冠婚葬祭でお金が必要に…」
「今月ピンチだ…」

会社に勤めていても、こういった仕方のない出費で生活が一時的に苦しくなることってありますよね。

実はそんなときこそ低金利で借りれるカードローンの出番。

実際、カードローンの利用者数は年々増えていて、3人に1人はカードローンを利用した経験があると言われているんです。

画像

なので、あなたもお金を借りることは決して恥ずかしいことではありません。

むしろ上手に使いこなせば、いざという時の心強い味方にもなってくれるんです。

中でも、三井住友銀行カードローンなら口コミや2chなどでも評判のカードローンなので、あなたも安心して借りることができますよ。

 

三井住友銀行カードローンが評判になる理由はこれ!

画像

三井住友銀行カードローンの主な特徴!

1.金利がとにかく安い
2.口座開設なしで借りれる
3.審査時間が最短30分で完了

三井住友銀行カードローンの場合、今紹介した5つの理由が主な人気の理由だと言われています。

その他にも「対応が丁寧で安心できる」「返済の相談も気軽にできる」といった声もかなり多いです。

特に三井住友銀行カードローンは、働く人を応援してくれるとても便利なカードローンになっていますよ!

 

1.金利がとにかく安い

三井住友銀行カードローンなら金利が年率4.0%~14.5%でキャッシングすることができます。

一般的な消費者金融の場合、年率6.0%~18.0%のところが多いので、毎月の利息をかなり安く抑えることができます。

しかも、毎月の返済の相談なども気軽にできるので、ムリなくラクに利用を続けることができるんです。

 

2.口座開設なしで借りれる

三井住友銀行カードローンなら口座開設なしで今すぐキャッシングができます。

そのため、面倒な口座開設もなく手続きもとてもスピーディー。

また、すでに三井住友銀行の口座を持っていれば、キャッシュカードにキャッシング機能をすぐに付けてくれるので、

お財布の中に入れていても、カードローンを利用していると気付かれないので安心です。

 

3.審査時間が最短30分で完了

一般的な銀行カードローンは審査時間がとても長い(2営業日)ですが、三井住友銀行カードローンなら最短30分で審査が完了します。

これは消費者金融と同じくらいのスピードで審査を進めていることになります。

もちろん審査の申込状況にもよって審査時間は変わりますが、あなたが即日融資や即日キャッシングを考えているなら、なおさらおすすめですよ。

 

他にも三井住友銀行カードローンなら「300万円までなら収入証明書不要」「限度額が最大800万円」など、他のカードローンにはない特徴があるので、ぜひ審査を申し込んで下さいね。

>>限度額にゆとりのあるカードローンはこちら!<<

 

三井住友銀行カードローンの主な審査基準は3つ!

画像

1.安定した収入がある
2.雇用形態が安定している
3.返済実績がある

そんな三井住友銀行カードローンの審査に通るためには、今紹介した3つの審査基準を満たすことがとても大切。

もしあなたが今紹介した3つの審査基準をクリアしていれば、三井住友銀行カードローンの審査にとおる可能性はとても高いと言えます。

カードローンの審査対策で基本となるのが、あなたの「返済能力の高さ」をいかにアピールできるか?が大きなポイントとなります。

今から具体的な審査基準と対策方法についても解説していくので、あなたが審査に通りたいのであればしっかりとチェックして下さいね!

 

1.安定した収入がある

審査基準でもっとも大切になってくるのが「安定した収入がある」ということです。

具体的な目安年収としては、年収が200万円以上あると審査結果も有利になりやすいようです。

もちろん年収が200万円以下の場合でも、限度額を10万円や20万円に抑えると審査に通るケースもあるようです。

また、年収を申告するときは「手取り年収」ではなく「額面年収」で申告することが大きなポイント。

少しでもあなたの返済能力が高くみえるようアピールして行きましょう。

審査基準のポイント!
・安定した収入があることが大事!
・年収は200万円以上だと審査も有利に!
・手取りではなく額面で申告すること!

 

2.雇用形態が安定している

次に大切なポイントが「雇用形態が安定しているか」という点です。

つまり、安定した職業についていると判断されるほど、審査も有利になりやすいということです。

具体的な目安としては、

公務員・正社員 > 契約・派遣社員 > パート・アルバイト

この順番で審査も評価される傾向にあるようです。

もしあなたが正社員や公務員であれば何も問題はありません。また契約社員や派遣社員の場合でも、特に問題なく審査に通ることが多いです。

一つのポイントとして「社会保険証」を提示できるか?と言うのは、審査評価の分かれ目になると言われています。

なので、もしあなたが社会保険証を持っているなら、審査の時はぜひ提出して行きましょう!

審査基準のポイント!
・安定した職業ほど審査も有利になる
・契約や派遣社員以上だと安心
・社会保険証があればかならず提出!

 

3.返済実績がある

最後の審査基準は「返済実績があるか」です。

この返済実績と言うのは「過去2年間でカード類やローン関連の支払いで滞納や未納がないか」をチェックすることです。

具体的には

・他社カードローン
・クレジットカード
・住宅ローン
・教育ローン(奨学金)など

これらの支払いで目立った遅れや滞納がなければ、あなたが三井住友銀行カードローンの審査にとおるのは目の前と言えます。

もし万が一、今現在も滞納や延滞があれば先に解決してから審査を申し込んだ方がより確実になりやすいです。

少しでも返済実績を高めてから審査を申し込むようにしましょう。

審査基準のポイント!
・返済実績がある方が審査が有利
・カード類の返済で滞納がないか
・今の滞納があれば先に解決する!

 

あなたがさらに三井住友銀行カードローンの審査に通るためには?

今回はあなたが三井住友銀行カードローンの審査に通過するために必要な条件を大きく3つに分けて解説をしました。

画像

三井住友銀行カードローンに通るために必要なこと!

1.安定した収入がある
⇒年収は200万円が目安に

2.雇用形態が安定している
⇒契約や派遣社員以上だと安心

3.返済実績がある
⇒過去2年間の返済実績が大切

もしあなたが今紹介した3つの審査基準をクリアしていれば、あなたも三井住友銀行カードローンの審査に通る可能性がとても高いと言えます。

さらに、限度額を10万円~20万円くらいの低額にして審査を申し込めば、あなたが審査にとおる可能性はさらに高くなるんです。

というのも、三井住友銀行カードローンの場合、初回審査が厳しく、なかなか1発で希望の限度額で借りることはできないから。

むしろ、初回審査は10万円~20万円の低額で申し込んでおき、あとから増額審査を申し込んだ方が、希望通りの限度額でキャッシングすることができるんです。

なので、あなたもまずは限度額を10万円~20万円くらいの低い限度額で審査を申し込んで下さい。

三井住友銀行カードローンならきっとあなたの心強い味方になってくれますよ!

>>三井住友銀行カードローンの詳細はこちら!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑

 

三井住友銀行カードローンでよくある質問

審査時間は長いの?

早ければ最短30分程度で審査が完了します。

ただし審査内容や混雑状況にもよって審査時間は変わるので、急いでいる場合は早めに審査を申し込む様にしましょう。

 

審査結果はどうやって分かるの?

基本的に

・審査に通った…電話連絡
・審査に落ちた…メール連絡

これらの方法で連絡してくることが多いです。

 

審査結果が届かないんだけど

もし何時間も待っているのに審査結果が届かない場合、メールアドレスや電話番号の入力にミスがあった可能性が高いと言えます。

もし何時間も待っているのに連絡が来ない場合は、公式サイトの電話番号から連絡してみて下さい。

また一番の対策として、申込内容はミスなく入力することが大切です。

 

パートやアルバイトだと審査に落ちるの?

そんなことはありません。

パートやアルバイト収入がメインの人でも、長く働いていることや限度額を低めに抑えることで審査に通っている人は沢山います。

同じ職場で長く働いていれば評価もプラスになりやすいので、ぜひ審査を申し込んでみて下さい。

 

具体的な審査基準を教えて

三井住友銀行カードローンの審査基準はこちらにまとめました。

「安定した収入・雇用形態・返済実績」の3つをクリアしているかが、三井住友銀行カードローンの主な審査基準となります。

 

返済方法について教えて

返済方法は大きく分けて「カード返済」「銀行振込」「口座引落」の3つに分かれています。

また三井住友銀行カードローンなら、提携のATM利用手数料が0円になるので、毎月の返済や借入もお得です。

 

自動契約機はあるの

三井住友銀行の中に設置されたカード発券機を使うことができます。

また、すでに三井住友銀行の口座を持っていれば、お手持ちのキャッシュカードにキャッシング機能が加わるので、自動契約機の中に入る必要がなく安心です。

ちなみに、三井住友銀行の口座を持っていなくても口座開設なしでキャッシングできます。

 

振込キャッシングはできる?

できます。

振込キャッシングを使えば、自動契約機の中に入る必要がないので、あなたも安心してお金を借りることができますよ。

 

必要な持ち物は?

基本的には運転免許証などの本人確認書類さえあればOKです。

三井住友銀行カードローンの場合、限度額が300万円までなら収入証明書の提出がなくても審査に通るので面倒な手続きがなく便利です。

ちなみに社会保険証や給与明細が手元にあれば、審査でも有効な書類の一つになるので、提出できるならぜひ提出しましょう。

 

金利って高いの?

消費者金融と比べると、かなり安いと言えます。

三井住友銀行カードローンの金利は年率4.0%~14.5%に設定されていますが、

これは10万円を年率14.5%で1か月借りた場合、利息は約1208円になる計算なので、かなり安いことが分かります。

その他、三井住友銀行カードローンの金利はこちらも合わせて確認して下さい。

 

増額審査ってできるの?

三井住友銀行カードローンなら審査に通った次の日から増額審査を申し込めます。

ただし理想としては、初月の返済が完了してからの方が、返済実績も付いているので増額審査も申し込みやすいです。

初回審査は限度額を低めにした方が審査も有利になりやすいので、増額審査を上手く使って、あなたが本当に借りたい限度額まで引き上げていきましょう。

 

在籍確認はあるの?

審査内容によってはあります。

ただし、会社への電話確認が嫌なのであれば、本人確認の電話が掛かってきた時に相談してみて下さい。

給与明細や社会保険証の提出などを条件に、会社や勤務先への電話確認をなしにしてくれるケースがあります。

 

総量規制対象外で借りれるの?

借りれます。

三井住友銀行カードローンなら総量規制対象外なので「年収の3分の1以上のキャッシング」もできます。

しかも三井住友銀行カードローンなら限度額が最大で800万円もあるので、おまとめローンや一本化にも使えます。

ただし、たとえ総量規制対象外のカードローンでも初回審査は厳しいので、初めは10万円~20万円くらいの低額で審査を申し込むのがおすすめです。

おまとめローンとして活用する場合でも、初回審査は10万円くらいの低額に抑えて、枠を少しずつ広げていくようにしましょう。

 

審査はやっぱり厳しいの?

住宅ローンやクレジットカードほど審査は厳しくはありません。

イメージとしては、クレジットカードと消費者金融の審査の間くらいと思っておくと良いかもしれません。

三井住友銀行カードローンの審査基準をクリアしていれば、あなたも審査に通る可能性がとても高いです。

 

もしも審査に落ちたら?

まずは落ち着いて審査に落ちた原因を探していきましょう。

・申告内容に、嘘や間違いはなかったか?
・審査基準はすべて条件を満たしていたか?
・カード類の支払いで滞納は多くなかったか?

など

これらの内容をもう一度検討して、問題が内容であれば、翌月以降に再度チャレンジしてみましょう。

また、それでも審査に通らない場合であれば、他の銀行カードローンか消費者金融を申し込んでみるのがおすすめです。

 

審査に通らないだけど

短期間に4社以上のカードローン審査を申し込むと、一時的に審査に通らなくなります。

解決方法としては、一旦審査を申し込むのを辞めて、1か月以上何も新規で申し込まないことです。

あくまで一時的な問題なので、慌てず時間が経つのを待ちましょう。

 

口コミや2chでの評判は良いの?

三井住友銀行カードローンは「低金利で安心して使える」と評判のカードローンです。

毎月の返済の相談も気軽にできるので、万が一返済に困ったときも優しく丁寧に提案してくれるので安心感が違います。

それに毎月の金利も、銀行カードローンだからこそできる金利なので、あなたも無理なく利用をすることができるんです。

三井住友銀行カードローンなら、きっと忙しいあなたの心強いパートナーになってくること間違いありませんよ!

>>三井住友銀行カードローンの詳細はこちら!<<
↑詳細は今すぐクリック!↑